2005年11月

2005年11月17日

ボジョレーヌーボー解禁

本日は、ボジョレーヌーボーの解禁日。
今ではすっかり、日本の風物詩ですね~ 
「やはり今日だ!」と、ミーハー心で飲みに行きました♪
私はワイン大好きだけど、こだわりはないので
おいしく飲めれば何でもOK!
今年のボジョレーも、軽くてフルーティで飲みやすかったです。

しかし、今やチェーン店の居酒屋でも飲めるし、コンビニでも買えるから、
特別なものという感覚はないみたい・・・ しかも、値段も手頃だし。
でもでも、ベトナム在住時代は、ボジョレーは入手しにくい上に
高かったから、ようやく飲めたときは感動でした~♪
皆でボトルを開け、「おいし~!!」を連発しながら、少しずつ飲んだことを
思い出します。 ベトナム産のワインがボトルで\300くらい。
フランスの手頃なワインで\1,000前後くらいでしたが、ボジョレーは
原価で$20くらい。私にとっては、まぼろしの高級ワインでした☆

wine.jpg


at 18:00|Permalink イベント 

2005年11月15日

牡蠣のガーリック焼き

結婚してアメリカに移住してしまった大学時代の友人が、
約1年ぶりに帰国しました♪
おいしい魚を食べに行こう!と、茅ヶ崎の人気居酒屋「えぼし」へ。
アメリカ人の旦那様も一緒でしたが、刺身も寿司も焼き魚も大好き。
しかも、二人は潜水士の学校で知り合ったダイバー同士なので、
魚に詳しい詳しい・・・ (魚の英語名なんて、数えるほどしか知らないぞ!)

やはり、日本の魚は本当においしい!を連発。
そして、オイスターバーが人気のアメリカでは、牡蠣がおいしいはずなのに、
この店の人気メニュー「牡蠣のガーリック焼き」にも感動でした!
すりおろしたにんにく、パン粉、パセリをのせて焼いた大粒の牡蠣は
絶品です♪

kaki.jpg


at 18:00|Permalink 和食・居酒屋・ラーメン 

2005年11月12日

真っ赤なシシカバブ

遅起きの土曜日は、遅めの朝ごはんを食べるため、変な時間に
おなかが空いてきます・・・
でも、16時半からオープンしている店は限られているので、
普通のおつまみからエスニック料理まで何でもありの、なんてことない
ビアホールへ入ってしまいました。

おすすめメニューには、真っ赤なシシカバブの写真が・・・
「シシカバブ」って、なんとなく中近東の串焼き肉というイメージでしたが、
この店ではインド料理として紹介されているみたい。
あまり期待せずにオーダーしましたが、スパイスがきいていてちょっと辛くて
結構おいしい♪ 豚肉を使ってますが、本場は羊肉のようです。
きっと羊肉にスパイスをまぶしてグリルしたような料理は、本当においしいのだろうな~
なんて考えていたら、友人が真面目な顔で「ライオンの肉なのかな?」なんて
聞くから仰天! 

それにしても・・・時間が経つと、真っ赤な着色からはじわじわと油が出てきて、
だんだんヘビーになってきます。。。

shishikababu.jpg


at 16:30|Permalink ダイニングバー 

2005年11月09日

野菜カレー

あっという間に帰国日です! 早かったなぁ。。。
まだ食べ足りないものもいくつかありますが、
昨晩からの胃腸の痛みとおなかをこわしたことで、もう食べ物なんて
何も見たくない・・・ 
こんなときって、ベトナム粥でさえも口に入れられないんです。
最後の日なのに。(泣)
のんびりと荷造りをしたり、足マッサージに行くなどして過ごしましたが、
やはりおなかは空いてくる! でも何も食べられず・・・
しかし、このまま何も食べずに飛行機に乗るのもよくない気がして(?)、
軽く食べて帰ろうということになりました。
不思議なもので、ちょっと何かを口に入れると、突然食欲がムクムクと
わいてくるものなのです。
そんなときに目についてしまったのが「野菜カレー」。
カレーのような刺激物は、胃腸が弱っているときには最も食べてはいけないもの
なのに、誘惑には勝てませんでした・・・
野菜がごろごろ入った辛くないカレー。ほどよくスパイスがきいていて、
白いごはんにとっても合います。 やっぱりごはんはおいしいな♪
しかし、ついついたくさん食べてしまい、またもやおなかが痛たた・・・
やはり、カレーは刺激が強かったみたい。 
でも、無事に帰国しましたよ!

11-9-cari.jpg
 

at 19:00|Permalink ベトナム食べ歩きツアー 

2005年11月08日

カエルのヌクマム風味揚げ

ツアーも無事終了してホッとしたのか、食べ過ぎたのか・・・
帰国前日の夕方、おなかをこわしてしまいました。(泣)
在住の友人たちとランチを食べ、最後の買出しを済ませてホテルに戻った後。
突然、おなかがしくしくと痛み出しました。
しかし、18時にはベトナム人の友人と食事の約束が・・・
薬を飲んで出かけたのですが、食欲はなくビールも受け付けない状態。
無理して少しだけ食べましたが、胃腸がねじれるように痛み出し、
だんだん味覚がなくなってきました・・・ 友人もびっくりしたようで、早々帰宅。
結局、夜中に何度も目が覚めるほど痛みは続き、翌朝になってようやく治まりました。

せっかく、おいしそうな繁盛している店に連れて行ってもらったというのに、
ごちそうを目の前にして食べられなかったなんて、すごくくやしい。。。
それでも根性(?)で食べた一押しの「カエルのヌクマム風味揚げ」は、
肉厚ですごく柔らかくて、具合が悪いながらもおいしかった~

11-8-kaeru.jpg


at 19:00|Permalink ベトナム食べ歩きツアー