2014年10月

2014年10月25日

雲南料理@北京

今週末より、10月新メニュー・屋台料理の会がスタートいたしました!
写真を整理したら、次回は一旦ベトナム料理教室の記事をUPしたいと思います。
それにしても。。。 咳が止まらず声が出なくなってしまいました。゜(´Д`)゜。
お聞き苦しい講習で、本当に申し訳ないです。

さて、北京で前回、すっかりハマってしまった雲南省のお料理。
今回は、北京の青山と呼ばれている?おしゃれな街・三里邨の
雲南料理店に連れて行ってもらいました。
「中8楼」というお店です。

↓ランチなのに、お通しのようなものが出てきました。
おつまみかと思ったら、甘いスナック!
10-16-1

↓5種の花のアイスティー
容器がかわいい タイのハイビスカスティーのようで、
ほのかな酸味がおいしいです。
10-16-2

↓ジャスミンのつぼみと卵炒め
大ヒットです ジャスミンのつぼみなんて食べるのですね~
香りもよくて、とてもおいしいです。
10-16-3

↓カリフラワーと豆、ライムのサラダ
中華料理とは思えない、さっぱりした胡麻ダレ味のサラダで
いくらでも食べれちゃいます(・∀・)
カリフラワーをこんがり焼いているのがまたおいしい。
10-16-4

↓きのこと筍のピリ辛バナナ葉包み焼き
ベトナム料理店でも出てきそうなメニューです(笑)
こちらもさっぱりしてるのにピリ辛味がおいしく、ごはんが欲しくなります~
10-16-5

↓海老のチーズ揚げ
唯一、はずしちゃったお料理(^^;
エビが大きいわけではなく、パン、チーズ、エビを重ねて揚げているので、
すごいボリュームで、しかもチーズが甘いのです。。。
そして、甘いタルタルっぽいソースをかけていただきます。
1つ食べれば十分でした~
10-16-7

雲南チャーハン
エスニック風ごはんで、超お好みの味付けでした
クミンなどのスパイスがきいていて、トマトやグリーンピース、きのこなど
野菜もたっぷり。しっかり味付けしてあるチャーシューもアクセントに。
チャーハンというより、炊き込みごはんのようなさっぱり味ですが、ピリ辛!
器も素敵でした。
10-16-6

こちらのお店は、内装も盛りつけもおしゃれで、かなり繁盛してました。
全体的にさっぱりしたお味なのに、ピリっと辛いのがおいしかったです。
ますます雲南料理にハマってしまいました




drecom_xinchao at 23:12|Permalink北京食べ歩き 

2014年10月22日

きのこ鍋@北京名物料理

冬は極寒の北京で人気のきのこ鍋。
ベトナムでも、中国から伝わったきのこ鍋が一時大ブームとなりました。
北京でいただくきのこ鍋は、スープがとっても美味しくて病みつきになります(・∀・)

↓こちらのお店は、ひとりずつスープを選べます。
烏骨鶏ときのこのスープを選択。
薬膳っぽく、ナツメやクコの実なども使われてます。
10-15-1

↓たっぷりのきのこ盛り合わせ。
珍しいきのこもたくさん 以前来たときは松茸があり感動しましたが、
今回はなかったです(^^;
10-15-2

↓雲南豆腐
固めでちくわぶのような食感でおいしいです
この他にも、野菜や肉、麺などオーダー
10-15-3

↓どんどん出汁が出て旨みが増します。
いくらでも食べられちゃいますね!
10-15-4

食べるのに夢中で、途中で写真を撮り忘れてしまいました・・・
美味しかったー


drecom_xinchao at 14:52|Permalink北京食べ歩き 

2014年10月21日

北京より帰国しました☆

10月15日~19日まで北京へ行っており、日曜日の夜、帰国いたしました☆
日曜日は、特に大気汚染がひどく、持病の咳が悪化してます(>_<)
それでも、姪っ子ちゃんや妹家族と楽しいひとときを過ごせました

少しずつですが、北京でのおいしい食べ歩きや、習った粉物料理など、
ご紹介していきたいと思います。
10-17-1

↓北京へ行ったら必ず食べる、北京ダック
10-18-1

↓美味しくて安い飲茶
10-19-1

毎回、大好きな粉物を食べ過ぎて、体重が増えての帰国です。。。

drecom_xinchao at 00:28|Permalink北京食べ歩き 

2014年10月14日

タイ・イスラム料理の会@横浜サロン

10月12日(日)、タイ料理研究家・長澤恵講師の特別講習を開催いたしました
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!!
また、キャンセル待ちで入れなかった方はすみませんでしたm(__)m
10-12-8

↓イスラム風カレー・ゲーン・マッサマン
鶏肉、ジャガイモ、タマネギ、ピーナッツをマッサマンカレーペーストと
ココナッツミルクで煮込んだマイルドなカレー。
10-12-7

↓イスラム風サラダ
生野菜やゆで卵、焼いた厚揚げなどに、マッサマンカレーペーストと
ピーナッツ、ココナッツミルクなどを合せて作ったドレッシングをかけていただきます。
写真にはありませんが、食べる時に、フライドオニオンとポテトチップをのせて
いただきます
10-12-6

↓黄豆の焼きプリン<カノム・モーゲーン>
たっぷり卵、ココナッツミルク、ココナッツシュガー、皮なし緑豆などを使った焼き菓子。
タイのスイーツの中で、個人的にはイチオシなので今回リクエストしました(・∀・)
10-12-5

↓材料たち。専用型もかわいい
10-12-2

↓生地を型に流し入れ、オーブンで焼く前に。。。
生地を混ぜて火にかけて。。。という長い行程があるのです~
10-12-3

↓焼き上がり
なんと! フライドオニオンをたっぷり乗せるのですが、これがまたおいしいのです。
とってもおいしいカノム・モーゲーンの完成です!
10-12-4

↓食後は、アンチャンという花を煮出したお茶でお口直し。
そのまま煮出したものが左の青。 レモンを絞ると、右の紫に変わるんですよ~
10-12-9

タイのイスラム料理は、珍しくにんにく、唐辛子、パクチーなどを使いませんので、
タイの辛さが苦手な方でも食べやすい、あっさりした味付けでおいしいかったです

さて、10月15日~19日まで、北京へ行ってきます!
この間のご予約、キャンセル、お問い合わせメールの返信は、
20日以降させていただきますので、ご了承ください。


drecom_xinchao at 00:15|Permalinkベトナム料理教室 

2014年10月06日

ブンチャーの会&おやつの会@横浜サロン

今朝の台風はすごかったですね~
予定していたプライベートレッスンが中止となり、たまっていた仕事を片付け中です。

↓こちらは、先月開催した「ベトナムおやつと軽食の会」の焼きバナナケーキ。
翌朝食べると一層おいしくなっているので、半分はお持ち帰りいただきました
9-14-3

↓バナナ4本、フランスパン1本、ココナッツミルク1缶、コンデンスミルク、薄力粉など、
かなりずっしり来る材料たち。。。
9-14-1

↓約1時間かけてじっくり焼き上げます。その後、しっかり冷まします。
フランスパンの風味は消えますが、もっちもっちの食感です(・∀・)
9-14-2

↓こちらは甘くない軽食。
ひき肉やキクラゲ、緑豆餡などを白玉団子に包み、ネギ油とフライドオニオンを
トッピングしたお餅です。ヌクマムダレでいただきます。
包餡、蒸し時間や火加減など、ちょっとしたコツがたくさんあります
9-14-4

↓春雨とハーブのレモングラス風味サラダ
海老せんべいにのせていただきます。
9-14-5

↓昨日まで開催していた「焼肉と肉団子入りつけ麺・ブンチャー」
出汁を取らずに簡単に作れるスープですが、とても香ばしく仕上がります。
米麺、ハーブを入れていただくつけ麺は、日本人にも人気です!
10-2-1

↓北部スタイルの揚げ春巻きも、ブンチャーのトッピングとなるのです。
焼肉と肉団子だけでも十分なつけ麺なのですが、この揚げ春巻きは外せません~
今回は、2種類のライスペーパーを使い、巻き方、パリパリに揚げるコツなどを
ご伝授いたしました。
10-2-2

↓黒もち米のヨーグルト和え
ハノイスタイルのさっぱりスイーツ。
10-2-3

↓明日と11日(土)開催の秋の行楽弁当
ベトナム料理をお弁当箱に詰めて楽しむ会です。
ご興味ある方は、11日(土)空きがありますので、是非ご参加ください(・∀・)
bento


drecom_xinchao at 16:50|Permalinkベトナム料理教室