2017年07月18日

ホイアン郷土麺・カオラウの会

3連休は、ホイアンより持参したカオラウ乾麺を使用しての
カオラウの会、開催いたしました!
お暑い中、ご参加いただきましたたくさんの皆様、ありがとうございました!
乾麺が少し余りましたので、9月にまた追加レッスン開催予定です(^^)
7-16-2

カオラウは、ホイアンでしか食べられない米麺です。
鎖国までは多くの日本人が住んでいたホイアン。
伊勢うどんがルーツという説もありますが、どちらかというと五香粉が
きいていて、中国の麺っぽいです。

これまで、何度かうどんで代用したカオラウレッスンを開催してきましたが、
今回は製麺所で購入した乾麺を使ってのレッスンを実現できて、
とてもうれしかったです(^^)

↓こちらは、絶品の蒸したてカオラウ
7-16-7

↓生麺を乾かして乾麺を作ってます。
左上は、麺のキレ端を伸ばして裁断した、
カオラウには欠かせないおせんべい。
7-16-6

↓乾麺の戻し方を研究するため、帰国後も毎日カオラウ食べてました(笑)
これが、日本で再現したホイアンの郷土麺・カオラウ。
レタス、カイワレ、もやし、パクチー、現地ではどくだみなどを入れ、
煮豚の煮汁を混ぜながらいただきます。
カリカリおせんべいの食感もおいしい☆
7-16-4

↓副菜は、ニャチャン風魚サラダのライスペーパー包み
トマトやピーナッツバター、海老、干し海老風味の唐辛子ペーストなどを
使ったピリ辛特性ダレを添えて♪
7-16-1

↓ライスペーパーに、グリーンカール、きゅうり、ハーブ、魚サラダを
のせ、くるくる巻いてタレに付けていただきます。
7-16-8

↓緑豆餡、ココナッツ寒天、蓮の実、バジルシード、ココナッツロング
などの具を入れ、生姜シロップをかけていただくチェー。
7-16-5



drecom_xinchao at 22:31│ ベトナム料理教室